もつ鍋|炭火ホルモン焼き|通販|お取り寄せ


トップページ > 黄金屋のレシピ > 男性必見!ガッツリもやしと温玉の牛もつラーメン

山盛りのシャキシャキもやし、半熟玉子、そしてプリプリの牛もつ…男性ならガッツリ食べたいですよね!黄金屋特製スープをベースに、ラーメンの王道食材とも呼べるもやしと半熟玉子、そして牛もつを乗せる事で食べ応え満点のオリジナルラーメンが楽しめます!もつ鍋だけじゃ勿体無い、黄金屋オリジナルアレンジレシピをご紹介!

1)材料を用意する
▼これでだいたい2人分です。あ、スープと牛もつは解凍しておいてくださいね。
本日用意したのは、
【ご注文いただけるもの】  
 ★門外不出の特製スープ(しょうゆ風味) 1,000ml
 ★国産牛もつ 100g×2
【お客様にご用意いただくもの】  
 ●もやし 1袋
 ●半熟玉子 2個
 ●市販のちぢれ麺 2玉
 ●ごま油 大さじ1
 ●塩,こしょう 適量
といった感じです。

▼今回のアクセントとなるもやし!シャキシャキ感が命です!


▼今回は「ラーメン」ということで、黄金屋の特撰ちゃんぽん麺ではなく市販のちぢれ麺を用意!


2)牛もつともやしを炒めましょう。
▼牛もつの表面を中火で2〜3分ほど焼きます。ちなみに油は必要ありません。なぜなら・・・


▼油を引かなくても、牛もつからジュワーッと出てくるからです!黄金屋のもつは極上の脂が魅力です。


ふたをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。牛もつのレアは禁物です!


▼パカッと開けると・・・うん、いい感じ!


▼ここで一度、牛もつを退避〜!


▼脂をキッチンペーパーで軽く吸い取っておきます。


▼ごま油を引きまして、


▼もやしを入れます。


▼塩・コショウをお好みで振ります。


▼先ほど退避しておいた牛もつを戻して・・・


▼リズミカルに炒めましょう!これで具材は完成です。


3)スープと麺を用意する。
▼スープを鍋に移し、火にかけます。濃縮ではないので薄めなくて大丈夫!


▼スープが煮立ってきました。高級羅臼昆布と薩摩産本鰹節のダシがいい香り!


▼麺を茹でます。この麺は茹で時間1分でしたが、もっと時間が掛かる場合はスープの用意とタイミングを合わせてください。


▼麺が茹で上がる頃、スープをどんぶりに移して・・・


▼麺を泳がせ・・・


▼牛もつともやしを投入し・・・


▼最後にとろんと半熟玉子を乗せて・・・


完成!!!!!


4)召し上がれ
シャッキシャキのもやしとプリプリの牛もつが最高のコラボレーションを発揮!また、牛もつの旨味のある脂がスープに溶け出し、もう我慢できなーい!


▼プリプリの牛もつをアップでどうぞ!噛むとジュワッと溢れる極上の脂をご堪能アレ!