もつ鍋|炭火ホルモン焼き|通販|お取り寄せ


トップページ > 黄金屋のレシピ > 女性必見!パクチーとトマトのもつラーメン

パクチー、トマト、そしてプリプリの牛もつ…女性の方ならきっと好きなハズ!パクチーと牛もつという自己主張が強い食材が、黄金屋特製スープを介してガッチリ手を組み、驚くほどあっさりサッパリのオリジナルラーメンが楽しめます!もつ鍋だけじゃ勿体無い、今回は黄金屋オリジナルアレンジレシピをご紹介!

1)材料を用意する
▼これでだいたい2人分です。あ、スープと牛もつは解凍しておいてくださいね。
本日用意したのは、
【ご注文いただけるもの】  
 ★門外不出の特製スープ(しょうゆ風味) 1,000ml
 ★国産牛もつ 100g×2
【お客様にご用意いただくもの】  
 ●パクチー 1袋
 ●トマト小さめ(乱切り) 2個
 ●市販の平打ち麺 2玉
 ●ナンプラー 小さじ1/2
 ●オイスターソース 小さじ1
 ●レモン果汁、塩,こしょう 少々
といった感じです。

▼今回のアクセントとなるパクチー!最近はパクチー料理専門店が出るくらい人気ですよね。体臭の原因となる活性化酸素の活動を止める作用があり、しかも抗酸化作用は大豆の10倍なんですって!


▼ビタミンたっぷりトマト!爽やかな酸味で食欲アップ!


▼今回は「ラーメン」ということで、黄金屋の特撰ちゃんぽん麺ではなく市販の平打ち麺を用意!


2)牛もつとトマトを炒めましょう。
▼牛もつの表面を中火で2〜3分ほど焼きます。ちなみに油は必要ありません。なぜなら・・・


▼油を引かなくても、牛もつからジュワーッと出てくるからです!黄金屋のもつは極上の脂が魅力です。


ふたをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。牛もつのレアは禁物です!


▼パカッと開けると・・・うん、いい感じ!


▼これからトマトと一緒に炒めるのですが、トマトからも水分が出てくるので、脂をキッチンペーパーで吸い取っておきます。


▼トマトを入れます。


▼ナンプラーとオイスターソースを加えて・・・


▼リズミカルに炒めましょう!これで具材は完成です。


3)スープと麺を用意する。
▼スープを鍋に移し、火にかけます。濃縮ではないので薄めなくて大丈夫!


▼スープが煮立ってきました。高級羅臼昆布と薩摩産本鰹節のダシがいい香り!


▼麺を茹でます。この麺は茹で時間1分でしたが、もっと時間が掛かる場合はスープの用意とタイミングを合わせてください。


▼麺が茹で上がる頃、スープをどんぶりに移して・・・


▼麺を泳がせ・・・


▼牛もつとトマトを投入し・・・


▼最後にパクチーを山盛りで乗せて・・・


完成!!!!!


4)召し上がれ
▼パクチーのスパイシーな香りと、特製スープの柔らかいダシの香り。正反対の香りがお互いを引き立てあいます。


▼トマトのフレッシュな赤色をまとったプリプリの牛もつ。トマトの酸味とパクチーの香りという爽やかさの中に、ジュワッと溢れる極上の脂が満足感をプラス!


▼見た目はタイ料理?特製スープに良く絡んで歯応えもある平打ち麺が今回のオリジナルラーメンにはよく合いました♪